和漢のきもち

和漢の力で血の滞りによる冷えを解消します。

東洋医学に基づいて体内に栄養を届けます。

更年期障害・冷え症に飲んで効く医薬品「和漢のきもち」は11種類の生薬が配合されています。

 

 

体の芯から血行促進・冷えを改善する第3類医薬品です。

 

 

更年期障害に特有の症状は、頭痛、冷え、月経不順、自律神経やホルモンバランスの崩れからくる体調不良は、改善しにくいだけにつらいものがあります。

 

 

何か良いお薬やサプリメントがないかと探している人に、注目されているのが和漢のきもちです。

 

 

欠かさずに飲みたい人のために、お得な定期コースが人気です。割引率の高さから、まとめて購入する人もいます。

 

 

まとめ定期コースなどもあり、飲んでみて良さを実感した人のリピーターも増えています。

 

 

冷えで指先や足先が常に冷たい、生理前の体調の変化がツライ、暑い時以外にも頭がぼーっとなったり、汗が止まらなくなったりする、気持ちにアップダウンがあり、イライラしたり、気持ちが落ち込んだりが繰り返されてとても疲れる、朝起きた時から体が疲れていて、歩く時は体が重い、表情にはりがなくなって、疲れが顔に出やすくなったといったような、この年代の女性に特有の体調不良は、医者へ出かけるほどではないものの、毎日のことなので深刻です。

 

和漢の力 月経不順、冷え性、頭痛に効く生薬の力です。

肩こり、腰痛、頭痛といった症状が伴うこともあり、中にはめまいや立ちくらみ、手足のむくみなどの症状が出ることもあります。

 

 

血のめぐりが悪くなってしまっていることも原因のひとつです。

 

 

ストレスや衣服による体の締め付け、不規則な生活や偏った食生活でも、めぐりが悪くなって、症状が悪化します。

 

 

東洋医学では、気、血、水の3つの要素の循環が悪くなると、体調が悪化するといわれています。

 

 

そのままにしていると、体温が低くなって免疫力が低下したり、女性ホルモンの働きが低下したりして、気持ちの浮き沈みが激しくなることもあります。

 

 

生薬の力で和漢の有効成分を上手にとって、体の負担の軽い飲みやすい錠剤に仕上げています。

 

 

体調がすぐれないと悩んでいる人におすすめです。